The Chartered Institute of Public Finance and Accountancy, Japan Branch





名誉会員と表彰〔光野アワード〕

CIPFA Honorary Member
CIPFA 本部は、公共部門の財務管理の発展にに大きな貢献を果たした研究者・実務家を対象に Honorary Member の称号を授与しています。CIPFAは、ヨーロッパ、アジア、アフリカ各国の政府関係者を中心に Honorary Member の称号を授与しています。日本からも次の6名の Honorary Member が誕生しています。

石破 茂氏
衆議院議員 元地方創生担当大臣
伊藤達也氏
衆議院議員 元金融担当大臣
中尾友昭氏
前下関市長 税理士
小川英明氏
前大阪市行政委員会事務局長
武久顕也氏
岡山県瀬戸内市長
山本純子氏
㈱SPLENDID21代表取締役社長

CIPFA 日本支部 名誉会員
CIPFA 日本支部では、支部活動に大きく貢献された実務家・研究者・公認会計士等の自治体等関係者に名誉会員の称号を授与し、日本支部運営に対して大局的なアドバイスをいただいています。日本支部の名誉会員は以下のリストの通りです。英国、韓国、ドイツ、ハンガリー、ルーマニア、ギリシャ、日本の研究者・実務家から構成されています。 名誉会員一覧

表彰〔MITSUNO AWARD〕
CIPFA日本支部では、島根県浜田市職員 故光野良二さんの地方自治体改革と国際貢献への功績をたたえ、公共部門における活動を通じて社会貢献や国際貢献に寄与した地方監査会計技術者を対象に「MITSUNO Award」を授与し表彰しています。

【写真】 2014年度のMITSUNO AWARAD授与式
中央左 梅村 仁教授(大阪経済大学) 中央右 武久顕也市長(岡山県瀬戸内市)

〔MITSUNOAWARD について〕CIPFA日本支部の設立構想は、2002年11月と2003年6月に実施された英国地方自治体調査を起点にしています。島根県浜田市役所の元企画課長 光野良二氏は、2003年6月の訪英視察団に参加されました。この視察団には、ニュースZEROの元メイン・キャスターの村尾信尚氏、岡山県瀬戸内市長 武久顕也氏、大阪経済大学 梅村 仁教授らが参加されています。光野良二氏は平成19年に病に倒れ帰らぬ人となりましたが、CIPFA日本支部は、光野氏の行動に敬意を表し、その実績を後世に伝えるために MITSUNO AWARD を設けました。MITSUNO AWARD は社会貢献や国際貢献の視点で「日本と英国の公共部門の調査研究に積極的に取り組み、国内外の先進事例を参考にして、わが国の社会問題解決に尽力する地方監査会計技術者」を対象に選考が行われ、毎年、会員総会で表彰式が行われています。2014年の第1回授賞式では、光野良二氏の偉業をたたえ、故光野良二氏(代理:奥様)ご本人に贈呈されました。MITSUNO AWARD には、光野良二氏のご令室・ご尊父からお預かりしている寄付が基金として積み立てられています。

2018 2019 年度
該当者なし
2017年度
(08) 末岡倫子会員(浜田市役所)
(09) 藤井陽子会員(浜田市役所)
(10) 鈴木伸桂会員(豊川市役所)
2016年度
(03) 菊池明敏会員(岩手中部水道事業団)
(04) 塙 邦彦会員(浜田市役所)
(05) 宮澤正泰会員(習志野市役所) 
(06) 馬場伸一会員(福岡市役所) 
(07) 木村成志会員(丹波市役所)
2015年度
(02) 坂東雄志会員(白老町役場)
2014年度
(01) 光野良二氏 (浜田市役所)