The Chartered Institute of Public Finance and Accountancy, Japan Branch





CIPFA Japan ジャーナル ISSN 2423-8201
CIPFA Japan では、学術機関誌として『CIPFA Japan ジャーナル』を毎年一回定期的に発行し会員に配布しています。内容は講演記録、寄稿、特集、論文、査読論文、実務ノート等に区分され、英語論文を含めた国際的な学術誌としての格式を維持しながら、会員に有用な学術的情報を提供するとともに、会員各位の研究成果の公表の場(査読論文・実務ノート)を確保することを目的としています。ジャーナルは国立国会図書館に一部献本する以外は、会員限定の配布となっていますが、実費での回付も行っています。本支部会員はパスワードを使用して、全文のPDFファイルを入手することが可能です。

ジャーナルへの投稿・寄稿の方法
投稿希望者は編集規則、投稿細則、投稿要綱をよく読んで、投稿整理票を下記(宛先およびCC)に添付ファイルで送信してください。
第5号の投稿整理票の提出期間は 2020年8月20日から9月10日の間です。なお、原稿の提出締切は9月30日です。査読結果は投稿受理日の一ケ月後に直接投稿者に伝達されます。
 宛先:機関紙編集委員会編集長 酒井大策 sakai@cipfa.jp
CC: member@cipfa.jp
   編集規則  執筆細則  執筆要綱  投稿整理票

第5号 2021/01/31 発行予定
査読論文と実務ノートの募集 : 2020年08月16日~9月30日 (投稿整理票の締切は9月10日) 
投稿資格:地方監査会計技術者に限定されます
掲載予定本数は査読論文7本、実務ノート2本程度です。査読結果が掲載予定本数を超える場合には、査読論文の掲載回数の少ない会員を優先的に掲載します。

第4号 2020/03/31 発行 目 次 すべての原稿

〔寄稿〕山口誓司
自治体病院の課題と人材開発-経営改善に向けた医事業務直営化と事務職員の育成
〔論文〕酒井大策
非営利組織における統合報告導入効果と課題-東京大学IRxIRを事例として
〔論文〕大西弘一
税務会計における無形資産の価値創造と評価-新たな移転価格税制への対応
〔論文〕細海真二
被災地復興支援における自治体NPO連携-コ・クリエーションによる事例の検証
〔査読論文〕  井上直樹
地方自治体の内部統制構築と議会の役割-議会の監視機能に関する調査結果を踏まえて
〔実務ノート〕 松田 晃
少子高齢化時代における小規模私立大学の経営戦略-インタビュー調査から得た知見より

第3号 2019/04/30 発行 目 次 すべての原稿

第2号 2018/07/31 発行 目 次 すべての原稿

創刊号 2017/01/31 発行 目 次 すべての原稿

バックナンバーの入手
実費でバックナンバーを配布しています。
1冊1000円、郵送料は冊数に関係なく1件1,000円です。
希望者は
①事前に冊数分の金額を下記の口座に振り込み(氏名と会員の場合は会員番号を入力)
 三井住友銀行 岡本支店 普通 0685836
一般社団法人英国勅許公共財務会計協会日本支部
②member@cipfa.jp にメールで、希望号・冊数・発送先の住所と電話番号を連絡してください。入金とメールの確認後2週間以内に発送します。